樹脂設計コストダウン.com 042-400-6092 メールでのお問い合わせはコチラ

設計段階でのコストダウン・VA/VEを推進するあらゆる設計技術者の方へ 樹脂設計コストダウン.COMは設計技術者向け、樹脂設計コストダウン総合情報No.1サイトです。

加工工数の削減ポイント

before

before

製品形状にシャープエッジがあるため、金型製作の工程の中に切削加工と放電加工が必要になります。

↓

after

after

製品形状の角シャープエッジコーナーをRにすることで、金型製作を切削加工のみで可能にし、加工工数を削減することができます。

製品形状に必ずしもシャープエッジが必要ない場合、角にRをつけることで放電加工工程を必要としなくなります。その結果加工工数を削減することができコストダウンにつながります。


  1. Ⅰ.構造設計

  2. Ⅱ.ヒケ対策

  3. Ⅲ.反り対策

  4. Ⅳ.変形・外観保護対策

  5. Ⅴ.ゲート・ウェルドライン対策

  6. 樹脂部品設計の良きパートナーとして